病院・介護施設の経営改善コンサルティング
  1. ホーム
  2. 最新ニュース
  3. 診療報酬改定ニュース18(中医協総会より)

診療報酬改定ニュース18(中医協総会より)

平成30年12月19日今年最後の中央社会保険医療協議会総会が開催されました。

ネットを中心に社会問題にまで発展した「妊婦加算」の来年1月からの凍結が承認されました。患者側の視点・医療側の視点によって捉え方は全く正反対になりますので、何ともいえませんが、答申書の最後に「妊婦が安心できる医療提供体制の充実や健康管理の推進を含めた総合的な支援の内容を踏まえ、本協議会としては、改めて総合的な議論をしたいと考えている」とありますので、双方が納得いく新しい案が今後話し合われていくかと思われます。【諮問書はこちら】

もう1点、昨年も最後の中医協総会で提出されました「保険医療機関等の指導・監査等の実施状況について」の平成29年度版が公表されました。詳細は資料【指導監査の実施状況】をご覧いただきたいとは思いますが、昨年同様個別調査・適時調査とも実施回数が増加しております。常日頃からの施設基準の確認は怠らないようお気をつけいただければと存じます。

【適時調査の推移】