病院・介護施設の経営改善コンサルティング
  1. ホーム
  2. 最新ニュース
  3. 診療報酬改定ニュース10(平成32年改定に向けて)

診療報酬改定ニュース10(平成32年改定に向けて)

2025年に向けた第一歩となる平成30年診療報酬・介護報酬のダブル改定による新規届出も一段落しましたが、皆様の病院・施設の影響度はいかがなものでしょうか。まだ舌の根も乾かぬまま2年後の診療報酬改定に向けて  中央社会保険医療協議会の総会が4月24日に行なわれました。しばらくは具体的な議論に入るための調査段階と思われますが、今回大きな変更となりました、「入院基本料の再編・統合に伴う影響」「実績評価の影響」(看護必要度・FIM・在宅復帰率等)について調査結果次第では、更なる基準の厳格化・新たな実績指標の創設等次回の改定に向けての大きなポイントとなる議論になろうかと思います。総会や分科会が行なわれるたびに、厚生労働省のホームページに資料が公開されますので、方向性を知るためにも閲覧をお奨めいたします。